• oshirase
  • information
  • service
  • kounyuu
  • strobe_kouza
  • Online Seminar
  • Nissin×Hacostudio
  • sentoushi
  • PAV_banner

製品リスト





【中級/上級】ストロボ講座 自然光とストロボ光のバランスの取り方(古民家編)

Strobe_master_banner02

「中級/上級ストロボ講座」は、オフカメラ・ストロボ撮影の手順を分かりやすく解説する中級講座と、撮影場所、アングル、ライティングを参加者が考える多灯撮影応用編の上級講座から成ります。

今回は、1933年築で登録有形文化財にも登録されている、洋間付き和風住宅である「一欅庵(いっきょあん)」で開催いたします。建物の雰囲気と自然光を生かした実践的ライティング術が学べます。

 

■自然光とストロボ光のバランス
様々な種類の自然光が差し込む建物です。ストロボ光を足すことで得られる豊かな表現をぜひ体験してください。

■ホットシュー付きデジタル一眼レフならOK!
JIS規格ホットシュー付きデジタル一眼レフカメラならメーカーを問わずお申し込みいただけます。

■実践的「多灯ライティング」
当社のクリップオンストロボ(Di700A+Air1等)を使用します。1灯から2灯のストロボをカメラから離して使うオフカメラライティングによる実践的なライティング講座です。

■撮った写真を「モニター講評」
受講者の皆さまが撮影した画像をその場でモニター講評。同じ場所で撮影された他の方の作品の講評もとても参考になることでしょう。

■少人数制、ノンシリーズ講座
各講座は少人数制ですから、お一人あたりの撮影時間が十分にございますので、ご自分のペースでゆっくりと撮影を楽しんでいただけます。また、ノンシリーズ講座となっておりますので、初めてのご参加の方でも気軽にお申し込み頂けます。

 ※会場は古民家となっております。障子や畳などデリケートなため、「ライティング機材」や「大きなお荷物」のお持ち込みはご遠慮いただくこととなりました。予めご了承お願いします。

>>過去のイベントレポートはこちら<<


開催概要:
【中級/上級】ストロボ講座
自然光とストロボ光のバランスの取り方(古民家編)

開催日時:2017年3月18日(土) 
        午前の部 10:00~13:00
        午後の部 14:00~17:00

講習会場:  一欅庵(いっきょあん)
   住所: 東京都杉並区 西荻窪付近

※一欅庵は登録有形文化財に登録されており、文化財保護のため住所の公開をしておりません。ご参加の方へは後日メールにてご連絡いたします。

募集対象: 本格的なポートレート撮影を体験したい方。1灯オフカメラライティングの経験がある方を対象としています。ホットシュー付きデジタルカメラをご持参ください。

募集人数:24名(各6名)

お申込み方法:下記申込フォームよりお申込みください。

■中級ストロボ講座  大浦タケシ先生 ※1M,2Mは場所とモデルが替わります。

1M 大浦タケシクラス 10:00~13:00 定員6名 受講料 11,800円

2M 大浦タケシクラス 14:00~17:00 定員6名 受講料 11,800円

・小型軽量で自由自在な配置ができるクリップオンストロボを使ったオフカメラ・ライティングを順序立てて、分かりやすくご説明いたします。

・シチュエーションごとに適したライティングの考え方、各種アクセサリーの活用の仕方を学べます。

・オフカメラ・ライティングの面白さを感じ始めた方、スキルアップを目指したい方に最適な講座です

・撮影後はモニターによる講評を行います。

使用ストロボ: Di700A・Air1
使用機材: 各種クリップオンストロボ用アクセサリー(レフ板、アンブレラ、各種ディフューザーなど)
記録画像設定: RAW+JPG


■上級ストロボ講座 山田愼二 先生 ※1A,2Aは場所とモデルが替わります。

1A 山田愼二クラス 10:00~13:00 定員6名 受講料 11,800円

2A 山田愼二クラス 14:00~17:00 定員6名 受講料 11,800円

・小型軽量で自由自在な配置ができるクリップオンストロボを使った本格オフカメラライティング講座です。

・山田先生によるご指導のもと、撮影場所、アングル、ライティングを参加者自身が自分で考えて実践するスタイルの応用編講座です。ライティングの現場応用力を磨きたい方には最適です。

・時には厳しく、熱の入ったご指導が持ち味の山田先生です。

・撮影後はモニター講評を行います。

使用ストロボ: Di700A・Air1など
使用機材: 各種クリップオンストロボ用アクセサリーのご用意はございますが、ご持参頂いても結構です。
記録画像設定: RAW+JPG


<ご受講される方への御連絡事項>
・カメラ、メモリーカード、電池などは各自ご準備、ご持参お願いします。
・動画の撮影はご遠慮ください。
・スタジオまでの移動時間や電車の時刻など、お越しの際は十分ご注意下さい。
・当日、スタッフは9:00よりスタンバイしております。

※会場は古民家となっております。障子や畳などデリケートなため、「ライティング機材」や「大きなお荷物」のお持ち込みはご遠慮いただくこととなりました。予めご了承お願いします。

<撮影上の注意事項>
・講座の様子の撮影について、個人メディア(SNS等)で公開することは、問題ございませんが、他の参加者が特定できる写真は掲載しないようご配慮をお願いします。また、撮影する場合は、お声がけをお願いします。
・実習で撮影したポートレート画像を、個人メディア(SNS等)で公開する場合は、モデルに事前に掲載許可を得ていただく場合がございますので、ご確認をお願いします。またご掲載する場合は、講座名・モデル名・講師名の記載にご協力お願いします。
・実習で撮影した画像はあくまで講習資料の一部です。個人名義による作品として写真展またはコンテストに出展、出品することは許可致しかねます。ご理解賜りますようお願いいたします。

お申し込み
※お申し込み前に必ず「イベント参加規定」をご一読ください。

※外部チケット販売サイト「Yahoo! Pass Market」 によるクレジット決済のお申し込みのみとさせて頂いております。お電話やEメール等ではお受けしておりませんので、予めご了承お願いします。

お申込みページはこちら

講師

山田愼二
APA 正会員、キヤノンEOS学園講師、自身で主催するワークショップ「やまだしんじって?」、ニコンカレッジ講師と主催するKOYAMADA PHOTO WORKSHOPなど講師としても多方面で活躍中。2014/03 写真展「Maasai」キヤノンギャラリー、APA AWARD 2015 広告作品部門入選、写真作品部門入選。http://www.yamadashinji.com/

Shinjiyamada

大浦タケシ
宮崎県都城市生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業後、雑誌カメラマン、デザイン企画会社を経てフォトグラファーとして独立。以後、カメラ誌および一般誌、Web媒体を中心に多方面で活動を行う。写真展としては「Expression 〜生き物たちの肖像〜」(2013年エプサイト)、「蒼き刻 Ink Blue Tokyo」(2015年キヤノンギャラリー)など。公益社団法人日本写真家協会(JPS)会員。

Photo

モデル: 2名(当日のお楽しみに)


チケットのお申込みに関するお問い合わせ先
 ニッシンジャパン株式会社 info@nissinjapan.com TEL 03-5345-8452