• oshirase
  • information
  • service
  • kounyuu
  • strobe_kouza
  • Online Seminar
  • Nissin×Hacostudio
  • sentoushi
  • PAV_banner

製品リスト





富士フイルムX-T1, X-T2, X-Pro2 とi40の組み合わせについて

2016年11月8日にフジフイルム製デジタルカメラのファームウエアが更新されましたが、i40のファームウエアのバージョンにより下記の様に動作が異なりますのでご注意ください。

富士フイルム製カメラとi40のファームウエアバージョン別対応リスト
カメラ名ファームウエア
バージョン
ファームウエア
公開日
備考i40ファームウエア バージョン
Ver.7
(14-7, 16-7)
Ver.8
(16-8)
Ver.9
(16-9)
X-T1 4.31 2016/06/09 MF精度向上
5.00 2016/11/08 EF-X500対応
X-T2 1.00 2016/09/08 発売時ファーム
1.10 2016/11/29 テザー撮影対応
X-Pro2 1.02 2016/06/09 MF精度向上
2.00 2016/10/06 EF-X500対応
2.01 2016/11/08 動作改善


◯・・・FP発光対応 △・・・FP発光非対応 ✕・・・正常動作せず ー・・・不明または検証予定なし

赤字で記載したi40のVer.9は公開・検証前のため予測値です。

2016/11/09現在、i40のファームウエアはVer.8で出荷されています。
通常、ファームウエアのアップデートは片道送料(お客様→当社)のみ負担していただいておりますが、Ver.8は正式に対応するまでの暫定的な処置のため、 アップデート希望のお客様には往復の送料(ファームアップ後の製品を着払いでお客様にお送りいたします)をご負担いただくことで「X-T2対応版ファームウエア(Ver.8/FP発光非対応)」にアップデートいたします。

Ver.9は純正ストロボEF-X500の発売後に開発・公開の予定です。

(2106/12/2追記)

カメラ側のファームウェアのアップデートでi40のファームウエアVer.7(14-7,16-7)でも使用可能になったため、Ver.8(16-8)への暫定アップデートサービスの受付は終了しました。

なお、FP発光対応のファームウエアは現在開発中ですが、公開時期は未定です。