• oshirase
  • information
  • service
  • kounyuu
  • strobe_kouza
  • Online Seminar
  • Nissin×Hacostudio
  • sentoushi
  • PAV_banner

製品リスト





■Di466 フォーサーズ用製品概要

466ft_omd_top
各部名称と仕様】 【よくあるご質問(FAQ)
カタログダウンロード取扱説明書ダウンロード

ダイレクト販売限定モデル
製品名: Di466 フォーサーズ用 【販売終了】
カラー: ブラック(BK)/ホワイト(WH)対応カメラリスト
ダイレクト販売価格:
<BK> 11,886円(税別)
[税込*12,830円] 
<WH>12,838円(税別)[税込*13,860円]価格表示について

ファームウェアアップデート

同じメーカーの新しいカメラに買い替えても、Di466なら安心。最新の対応ソフ ト(ファー ムウェア)に入れ替えれば新しいカメラにご使用できます(※1)。永く継続してお使いいただける安心の機能です。

※1 弊社がカメラとの組み合わせを公表するモデルがアップデートサービスの対象モデルです。

>アップデートサービスの詳細は、サポート をご覧ください。
>最新ファームウェア情報はこちらをご覧ください。

主な機能

■ホワイトとブラックの2色 466ftomd_topimage
ボディーカラーはホワイトとブラックの2色です。
カメラのボディーカラーに合わせてお選びいただけます。
(右写真は搭載例)

■ガイドナンバー(GN)
・照射角53mm(テレ端)のガイドナンバー33(ISO100)

■最新のデジタルTTL方式に対応
光を自動的にコントロールするフォーサーズカメラのTTL方式に対応。高精度で、しかも安定した光の自動調節を行います。

■静音チャージ
高周波充電回路によって、人の耳に聞こえない高周波を発振しているので、チャージ音がほとんど聞こえません。静かな場所で使用するときも、周囲に気遣いが 要りません。

■「調光補正」で、より繊細な画像調整が可能!
Back_panel 調光補正機能とは、TTL調光を−EVまたは+EV側に補正する機能です。調光補正と露出補正の違いは、露出補正が画面全体の補正を行うのに対して、調光 補正は主に被写体の露出のみを補正し、背景の露出にあまり影響しません。調光補正は、被写体と背景のバランスを調整するのに便利な機能です。Di466の 調光補正 調光補正値(EV):-1.5 / -1.0 / -0.5 / ±0 / +0.5 / +1.0 / +1.5

■バッテリーマガジンでスピーディな電池交換
Battery オキシライド、ニッケル水素、アルカリ、リチウムなどの単3形電池4本をすべて同じ向きに装てんできるバッテリーマガジンを採用。暗い場所でもスピーディ に電池交換が出来ます。逆装填防止機能もついた安心設計です。

デジタルスレーブ&アナログ(フィルム)スレーブ (機能説明はこちら)
Di466は、カメラから取り外してスレーブ発光させることもできます。マスターストロボ(内蔵または外付けストロボ、スタジオ用ストロボ)の発光が受光 できれば、いくつでも設置可能です。この機能によって簡単に多灯(マルチ)ライティングを楽しむことができます。 Di466をスレーブストロボとして使用するときは、図のように付属のミニスタンドにDi466を差し込んで、テーブル等に設置したり、市販の三脚等に固 定してください。
  *スレーブ時は、照射角35mmに自動的に固定されます。

■独自機能「マイTTL設定」
Myttl TTL調光レベルを-0.75EVから+0.75EVまで、0.25EV(1/4絞り)刻みでカスタム設定することが出来ます。これにより、Di466の 初期設定をお好みの調光レベルに変更することが出来ます。一度設定したレベルは、電源を切っても保持されます。

■高速自動ズーム
Widepanel カメラのレンズ焦点距離に合わせて、発光する角度(照射角)を自動的に最適な角度に調節する世界最速クラスのズームスピードによるオートパワーズーム機能 を搭載。ワイド(広角)側24mm相当からテレ(望遠)側105mm相当に対応。 105mm相当より望遠側の焦点距離には、105mm相当のズーム位置でカバーします。また、内蔵ワイドパネルを使用すれば、広角18mm相当をカバーし ます。
   *照射角は35mmフィルムフォーマットです。カメラの撮像素子フォーマットサイズがAPS-Cサイズの場合、カメラの画角に対し1.5〜1.6倍以上の 照射角でカバーします。

■その他の機能
・垂直方向上90°バウンス機能によりソフトなライティングが可能 Filter
  *バウンス時は照射角 50mmに自動的に固定されます。

・シャッターチャンスを逃さない 高速チャージ《約3.8秒》
  *ニッケル水素電池使用時の充電時間。

・マニュアル光量切り替え機能(1/1, 1/2, 1/4, 1/8, 1/16, 1/32の6段)
・オートフォーカス補助光
  *マイクロフォーサーズ機ではAF補助光が作動しません。

・キャッチライトパネル付
・フィルター装着ガイド付き
・スタンバイモー ド、オートパワーオフなど省電力機能

各部名称と仕様】 【よくあるご質問(FAQ)
カタログダウンロード取扱説明書ダウンロード