ニッシンデジタル -ストロボ・スピードライト・フラッシュ

Air10s FAQ

【Air10s・Air1・AirR】電池蓋が取れたとき

【Air10s・Air1・AirR】電池蓋が取れたとき

時折お問い合わせいただくのが「Airの電池蓋が取れちゃった!故障した!修理いくらですか?」というもの。
これ実は、フタだけ取り外しすることが可能なのです。したがってフタが取れてしまっただけでしたら、丁寧にはめ込めば元通りになるのです。

「あー!フタがとれたー!」と慌てずに。

部品が割れていなければ、はめ込むだけで戻ります!

バッテリー端子の両サイドにあるレールに、蓋のツメが乗るようにはめて…

奥まで押し込めば元に戻ります。
実はこの電池蓋、Air10s・Air1・AirRの3機種で共通部品となっているのです。

もし破損や紛失をしてしまっても、ニッシンデジタル・ダイレクト本店でフタのみの販売もしております(1個500円)ので、ぜひそちらもご活用くださいませ。