ニッシンデジタル - ストロボ、スピードライト、フラッシュ

機種別FAQ

Air1とペアリングしたMG8やMG10が発光しない

MG8やMG10はNAS方式を採用しているため、同方式のAir1とペアリングして使用することが可能ですが、両機間で機能面の差があるため、設定によっては発光しないことがあります。
もし、ペアリングが出来ても発光しない場合は、以下の項目をご確認ください。

  • グループの設定
    MG8やMG10はA〜DおよびADの計8グループに対応しているのに対して、Air1はA〜Cの3グループにしか対応していません。
    ストロボ側のグループ設定ダイヤルはA〜Cの何れかに設定してください。
  • OPENモード
    Air1はOPENモードに対応していませんので、ストロボのOPENモードボタンが点灯している場合は、そのボタンを押してOPENモードを解除してください。
  • チャンネルの設定
    何れも1CH〜8CHの計8チャンネルが使用できますが、MG8やMG10では1CHの仕様が変わったため、Air1の1CHとは互換性がありません。
    Air1のチャンネルは2CH〜7CHを使用してください。

チャンネルの変更方法

「セットボタン(S)」を3秒間長押ししてください。

チャンネル設定画面に切り替わります。
8つのランプのうち、点滅しているところが現在設定されているチャンネル(左端が1CH,右端が8CH)を表しています。(写真は1CH)

セレクトダイヤルを回し、8つのチャンネルの中から1つを選びます。(写真は2CH)

「セットボタン(S)」を押すと選んだチャンネルのみ点灯し、元のモードに戻ってセット完了です。