• Studio
  • Online Seminar
  • Online Seminar
  • Nissin×Hacostudio
  • oshirase
  • NAUC

製品リスト

ニッシンデジタル・ダイレクト

  • Direct







■Di600製品概要

Web_di600_main

各部名称と仕様一覧】 【よくあるご質問

製品名: Di600
タイプ: キヤノン用/ニコン用(対応カメラリスト)
ーカー希望小売価格: 27,143円(税別)[税込*29,314円]
*消費税率8%で税込価格を表示しています。

Buy_nddirect_2 ダイレクトだけの特別価格、長期保証。

ファームウェアアップデート(サービス対応)
Di600_battery_case同じメーカーの新しいカメラに買い替えても、スピードライトDi600なら安心。専用端子により、最新のファームウェアにアプデートできます※。永く継続してお使いいただける安心の機能です。

>アップデートサービスの詳細は、サポートをご覧ください。

※ 弊社がカメラとの組み合わせを公表するモデルがアップデートサービスの対象モデルです。

主な機能

ガイドナンバー(GN)
・照射角105mmのガイドナンバー44(ISO100)
・照射角35mmのガイドナンバー32(ISO100)

■最新のTTL方式に対応
E-TTL/E-TTLII方式(キヤノン用)、i-TTL/i-TTL-BL方式(ニコン用)に対応。高精度で、安定したTTL自動制御を行います。

■世界最速クラスのオートパワーズーム
カメラのレンズ焦点距離に合わせて、発光する角度(照射角)を自動的に最適な角度に調節する世界最速クラスのズームスピードによるオートパワーズーム機能を搭載。ワイド(広角)側24mm相当からテレ(望遠)側105mm相当に対応。
105mm相当より望遠側の焦点距離には、105mm相当のズーム位置でカバーします。また、内蔵ワイドパネルを使用すれば、広角16mm相当をカバーします。キャッチライトパネルも内蔵しています。
*照射角は35mmフィルムフォーマットです。カメラの撮像素子フォーマットサイズがAPS-Cサイズの場合、カメラの画角に対し、1.5〜1.6倍以上の照射角でカバーします

■3つのワイヤレスモード
使用するカメラや機材に応じて、3つのワイヤレスモードを選択することが出来ます。

SD(デジタルスレーブ) TTL調光方式のマスターストロボに同調するデジタル対応のスレーブです(1/1~1/32までのマニュアル6段)。マスター側はデジタル一眼レフカメラの内蔵ストロボなど。

SF(アナログスレーブ) マニュアルや外部調光方式のマスターストロボに同調する従来型のスレーブです(1/1~1/32までのマニュアル6段)。マスター側はフィルム一眼レフカメラ用ストロボ、スタジオ用ストロボなど。

ワイヤレスTTLリモート ワイヤレスTTLマスター機能をもつストロボによりTTL制御ができます(チャンネル1・グループAのみ)。マスター側はニッシンMG8000/Di866プロ/MARK II、ワイヤレスTTLマスター機能を持つ純正ストロボ/トランスミッター(コマンダー)。

ストロボ調光補正 1_3
TTLモード時、調光補正ボタンによって、調光レベルを-1.5~+1.5まで0.5EV刻みで調整できます。操作しやすい調光補正機能によって、最適な露出を簡単に実現できます。

マイTTL設定
TTL調光レベルを自分好みにカスタマイズできる機能(-0.75~+0.75まで0.25EV刻み)。ストロボの電源をOFFにしても、設定は保持されます。

シンクロ端子とストロボ増設用ソケットImg_4361
シンクロ端子とストロボ増設用ソケットを装備。市販のシンクロコード(オス/オス)により本機とカメラのX接点を接続し、同調させることができます。また、ストロボ増設用ソケットには、市販の3.5mmφミニジャックタイプのシンクロコードをつないで、ストロボを増設することができます。

■バウンス機能によりソフトなライティングが可能 622mkii_bounce2 622mkii_bounce1
この機能より、発光部(ヘッド)を曲げて天井や壁に反射させ、ソフトな光で自然な被写体を演出することが出来ます。上90°の垂直方向に加え、右180°、左90°の水平バウンスを採用。カメラを縦に構えた時にも効果的なバウンス撮影が可能です。
*バウンス時は照射角50mmに自動的に固定されます

 

その他の機能622mkii_wpanel
・マニュアル光量切り替え機能(1/1, 1/2, 1/4, 1/8, 1/16, 1/32の6段)
・シャッターチャンスを逃さない高速チャージ《約4.0秒》 *ニッケル水素電池使用時の充電時間。
・オートフォーカス補助光(中央センサー〔測距点〕のみ対応)
・キャッチライトパネル付
・スタンバイモード、オートパワーオフなど省電力機能付
・カメラ操作による後幕シンクロ、調光補正、FE/FVロックなどに対応
・X接点のみのホットシューでもシンクロ可能。

各部名称と仕様一覧】 【よくあるご質問