ニッシンデジタル -ストロボ・スピードライト・フラッシュ

会社概要

Corporate information

会社概要

ニッシンは独創的な開発力と確かな技術力で、新しいストロボを創ります。

ニッシンは1959年の創業以来50年を超える歴史を持つストロボ専業メーカーです。
2007年よりブランド名を「ニッシンデジタル」とし、初代「Nissin Di622」を発売。その後は、プロユーザーの期待に応え、デジタル一眼レフ時代にマッチした世界初の高耐熱高耐久仕様のマシンガンストロボ「MG8000(現在は生産終了。後継モデルは2018年内に発売予定。)」を開発するなど、毎年新製品を発売しています。

近年は、コマンダーAir1やDi700A、i60Aなど電波式ワイヤレス通信システム(Nissin Air System)によるラインナップが充実しています。一方、ライティングの楽しさを伝えるためにSNSによる発信やワークショップ・イベントなどの活動も積極的に行なっています。

今後もデジタル一眼レフ、ミラーレスカメラ向けに、専門メーカーならではのユニークで斬新な機能を盛り込んだ新世代ストロボを開発します。

社名
ニッシンジャパン株式会社
所在地
〒166-0002  東京都杉並区高円寺北1丁目17番5号 上野ビル2F
設立
1986年5月6日
資本金
30,000,000円(2017年5月末現在)
代表取締役
後藤 力
取引先銀行
三井住友銀行 西荻窪支店
業務内容
ニッシンデジタル事業部:カメラ用ストロボおよびアクセサリーの開発・製造・販売
OEM事業部:ストロボユニットの開発・製造。
取扱品目
エレクトロニックフラッシュ(ストロボ)、ストロボ用アクセサリー
関連会社
日清工業有限公司(http://www.nissin.com.hk
取締役社長:後藤力
13/F.,Block B, North Point Ind. Bldg.,
499 King’s Road, North Point, Hong Kong日清電子(深セン)有限公司
Xin Ho Block 6, Tong Fu Yu Industrial Zone, Fu Yong Town,
Bao An District, Shenzhen City, Guangdong Province, China.日清電子(アモイ)有限公司
3/F & 4/F. Penavico Building for Warehouse,
Xiang Yu Free Trade Zone, Xiamen, China.