ニッシンデジタル - ストロボ、スピードライト、フラッシュ

機種別FAQ

Air10s / AirR / MG10 / MG8 / MG80 Pro / i60A / i40 / Di700A / MF18 / PS8 / LS-50C / RH-100C

機種別FAQ(旧機種)トップページはこちら

If the flash does not work.

If the flash does not work.

The flash does not work, the picture is dark even when use the flash. In those cases, the strobe may be broken, but the hot shoe contacts are often contaminated...
MG80 Pro には 3つの動作モードがあります。 1. オンカメラモード(On) MG80 Pro をカメラに取り付けて発光させる時 2. コマンダーモード(CO) コマンダーとして、NAS ストロボをリモート操作する時 3. スレーブモード(SL) NASスレーブとして使用する時。電波式通信のみ対応 【動作モード...
【MG80 Pro】MG80 Pro に使用できる動作確認済みリチウムイオン充電池は?

【MG80 Pro】MG80 Pro に使用できる動作確認済みリチウムイオン充電池は?

MG80 Pro は単3形ニッケル水素充電池の他に市販のリチウムイオン充電池をご利用いただけます。リチウムイオン充電池の方が、発光回数が多く充電時間も短いというメリットがあります。ただし、リチウムイオン充電池は熱や衝撃などに弱く非常にデリケートなため、取り扱いには十分お気をつけください。使用できる充電池は保護回路付きの...
【LS-50C】角度調整レバー位置の調整方法

【LS-50C】角度調整レバー位置の調整方法

LS-50Cを使用して、足を180度開いて地面に接地させる場合や足を閉じて収納する際に、角度調整レバーの先端が地面やポールに当たって邪魔になってしまうことがあります。 角度調整レバーを締めた時の位置は90度単位で調整することができますので、調整方法を紹介します。 1.角度調整レバーを外していただくか、充分に緩めます。 ...
Air1とペアリングしたMG8やMG10が発光しない

Air1とペアリングしたMG8やMG10が発光しない

MG8やMG10はNAS方式を採用しているため、同方式のAir1とペアリングして使用することが可能ですが、両機間で機能面の差があるため、設定によっては発光しないことがあります。 もし、ペアリングが出来ても発光しない場合は、以下の項目をご確認ください。 グループの設定 MG8やMG10はA〜DおよびA(・)〜D(・)の計...
NASシステムの「チャンネル」と変更の方法
new

NASシステムの「チャンネル」と変更の方法

ニッシン独自のワイヤレスストロボ制御システム「NAS」は、ペアリングした機器同士でのみ通信できるようになり、お互いの通信チャンネル切替などを気にすることなく使えるのが大きな特徴です。 しかし、NAS機器を使ったことのある方なら「あれ?チャンネル設定の部分があるでしょ?」とお思いかもしれません。 実は、2.4GHz帯には...
【ストロボ・コマンダー全機種】緑ランプが点灯しても発光しない

【ストロボ・コマンダー全機種】緑ランプが点灯しても発光しない

①本機がカメラホットシューの奥まで入っていないかもしれません。 しっかりと奥まで差し込んでください。 特にフォーサーズ用をオリンパス、ルミックスのカメラホットシューに差し込むときはご注意ください。 ②パイロットランプを押しても発光しないときは修理をご依頼下さい。 ③ホットシューの清掃を行ってください。
【i60A】ペアリングは完了しましたが、ストロボが発光しません。

【i60A】ペアリングは完了しましたが、ストロボが発光しません。

本機をコマンダーAir10sまたはAir1とペアリングする際、本機左側の発光モードダイヤルはいずれの位置でもペアリングすることができますが、ワイヤレスで発光させるためには発光モードダイヤルを「ワイヤレスTTL」の位置にする必要があります。ワイヤレスTTL位置に設定しない限り、本機をコマンダーから操作することはできません...