ニッシンデジタル - オーバーヒートしないマシンガンストロボ

Air1 カメラ対応表

 

Air1 カメラ対応表

  • 掲載されていないカメラ・組み合わせは未検証です。動作の可否についてはお問い合わせいただいてもお答えできませんのでご了承ください。
  • 動作確認のご要望はこちらからお問い合わせお願いします。
  • 機種名の黒字・青字の色は社内区分(黒字:Nissin Globalで確認、青字:Nissin Japanで確認)です。動作やバージョンには関係ありません。
■キヤノン用
EOS-1D X Mark II*2 *3 / EOS-1D X*2 / 1Ds Mark III / 1Ds Mark II / 1D Mark IV / 1D Mark III / 1D Mark II N*1 / 1D Mark II
5D Mark IV
*2 *3 / 5D Mark III / 5Ds*2 / 5Ds R*2 / 5D Mark II / 5D*1 / 6D / 7D Mark II*2 / 7D
80D
*3 / 70D / 60D / 50D / 40D / 30D*1 / 20D*1 / 10D*1
9000D
*3 /8000D / Kiss X8i / Kiss X7i / Kiss X7 / Kiss X6i / Kiss X5 /Kiss X4 / Kiss X3 / Kiss X2 / Kiss Digital X*1 / Kiss Digital N*1 / Kiss Digital*1
Kiss M / M6 / Kiss F / Kiss X50 / Kiss X70
以下のカメラには対応致しません。
EOS-1D / 1Ds / 6D Mark II / PowerShotシリーズ

*1 ハイスピードシンクロ、後幕シンクロはご利用いただけません。
*2 Air1にてTTLモード使用時のみ、「MODE 2」へ切替が必要です。切替時は後幕シンクロが選択できなくなります。
*3 まれにカメラの「外部ストロボ機能設定」のメニュー画面にエラーメッセージがでますが、設定は正常に反映されます。

■ニコン用
D5 / D4s / D4 / D3X / D3s / D3 / Df
D850
*1 / D810 / D800 / D800E / D750 / D700 / D610 / D600 / D500 / D300s / D300 / D200
D90 / D80 / D70s / D70 / D60 / D50 / D40X / D40
D7500 / D7200 / D7100 / D7000 / D5600
*2 / D5500 / D5300 / D5200 / D5100 / D5000 / D3300 / D3200 / D3100 / D3000
以下のカメラには対応致しません。
D2Hs / D2H / D100 / D1 / COOLPIXシリーズ / FinePix S3 Pro

*1 電子先幕シャッターOFF、マニュアル調光モードでミラーアップ撮影を行なうと、Air1がフリーズします。フリーズした場合は電池をいったん抜き、電源を再投入することで復帰します。
*2 D5600, D3400はTTL調光が不安定になることがあります(特に連写時)。
ストロボの設置条件によってはTTL調光時に極端なオーバーやアンダーになることがあります。 その場合は、カメラ側で測光方式をマルチパターンや中央部重点測光からスポット測光に切り替えていただくと改善することがあります。

■ソニー用
α7 / 7 II / 7 III / 7s / 7s II / 7R / 7R II / 7R III / 9
α6000 / 6300 / 6500
α58 / 77 II / 99 / 99 II
NEX-6
CyberShot RX1 / 1RM2* / 10 / 10M2 / 10M3 / 10M4
CyberShot HX60V
<オートロックアクセサリーシュー付きカメラ(ADP-AMA併用)>
α850 / 900
α57 / 65 / 77
NEX-7
以下のカメラには対応致しません。
α100 / 200 / 230 / 290 / 300 / 330 / 350 / 380 / 450 / 500 / 550 / 580 / 700 / 33 / 55V / 3000 / RX100 II

*EVFと僅かに干渉(接触)しますが、その状態でEVFを使用することは可能です(ストロボを取り付けてからEVFをポップアップしてください)
・ソニー用Air1からキヤノン用・ニコン用Di700Aを制御する場合、Di700Aのファームウェアがキヤノン用でバージョン8以降、ニコン用でバージョン6以降である必要があります。
・カメラメニュー内でフラッシュ発光モードを「WL(ワイヤレス)」に設定するか、ワイヤレスフラッシュ機能を「入」に設定しないと、ワイヤレスストロボ側は発光しません。
・ADP-AMAを併用した場合、動作確認はしておりますが構造上シュー部分が接触不良となることが多いため、使用環境によっては動作が安定しないことがあります。そのため動作確認済みリストには掲載しておりますが100%の動作保証はしておりません。また変換アダプタが原因の接触不良によるトラブルは弊社では責任を負いかねますので、上記オートロックアクセサリーシュー機種ではご使用にならないことを強くお勧め致します。

■富士フイルム用
GFX 50S*
X-H1*
X-T3* / X-T2* / X-T1* / X-T1 Graphite Silver Edition / X-T10 / X-T20
X-Pro2* / X-Pro1
X-E3 / X-E2S / X-E2 / X-E1
X-M1
X-A5 / X-A2 / X-A1
X-100F / X-100T / X-100S / X-100
X-70 / X-30 / X-20 / X-10
X-S1
FinePix HS50EXR / HS30EXR

*FP(ハイスピードシンクロ)発光は対応カメラとの組み合わせのみサポートしております。
・GFX 50Sは本体シュー・電子ビューファインダーのシュー・チルトアダプターのシューともに動作いたします。

■フォーサーズ用
<OLYMPUS>
[OM-D] E-M1 / E-M1 Mark II / E-M5 / E-M5 Mark II / E-M10 / E-M10 Mark II / E-M10 Mark III
[PEN] PEN-F* / E-P5 / E-P3 / E-P2 / E-P1
[PEN] E-PL7 / E-PL6 / E-PL5 / E-PL2 / E-PL1
[PEN] E-PM1
[E-SYSTEM] E-620

* OVFシミュレーションモードをONにし、EVFで撮影すると、カメラの動作が不安定になることがあります。
<Lumix>
GX8 / GX7 / GX7MK2
GF2 / GF1
GH5* / GH4 / GH3 / GH1
G9 PRO / G8 / G7 / G2 / G1
LX7 / LX5 / LX3
DMC-G6 / FZ200

* ホットシューの寸法が他の機種と異なるため、キツくて取り付け辛いことがございます。
その場合はホットシュー及び取り付け足を清掃していただくことで多少改善いたします。
・Lumixシリーズは、連写時にストロボが使用できる機種であっても、カメラ側の仕様やファームウェアのバージョンにより、カメラメーカーが動作保証をしていない外部ストロボを取り付けると連写機能が使用できない機種がございます。
・マイクロフォーサーズ機でご使用になる場合は、カメラ側の仕様により、本機のAF補助光は動作しません。