ニッシンデジタル -ストロボ・スピードライト・フラッシュ

Air1 FAQ

【i40・i60A・Air10s・Air1・Di700A】カメラへの取り付け・取り外しがうまくいきません。
本製品は、シューの固定にワンプッシュボタン方式を採用しています。(Di700Aはソニー用・フォーサーズ用・富士フイルム用が該当します) 装着時および取り外し時は、必ずロック解除ボタンを押しながら行ってください。 【取り付け方法】装着時は、本体下部の「PUSH」と書いてあるロック解除ボタンを押しながら、カメラのシューへま...
【Air1】特定のグループの表示が消えてしまい発光しません
Air1には、A/B/C各グループ単位で一時的に発光しないようにするための「発光禁止モード」があります。操作には電源ボタンを使用するため、電源を切ろうとして誤って発光禁止に設定してしまっている可能性がありますので、下記を参考にご確認ください。 【発光禁止設定・解除する方法】 Air1のダイヤル中央のSボタンで、発光を止...
【ストロボ・コマンダー全機種】ハイスピードシンクロ(FP発光・HSS)は対応していますか?
はい、弊社現行機種はすべてハイスピードシンクロ(FP発光・HSS)に対応しております。 設定・切替方法は各機種によって異なりますので、お使いの機種の説明書をご参照ください。 なお、AirRを併用してNASシステムでハイスピードシンクロをお使いになる場合、AirRに装着するストロボもハイスピードシンクロ対応機種である必要...
【ストロボ・コマンダー全機種】発光しない・発光しても暗く(明るく)写るのですが故障ですか?
この場合、以下の原因が考えられます。 また、Air 1, Air10sをご利用の場合は、それぞれの機種別FAQもご参照ください。 ホットシューの接触不良による、カメラ←→ストロボ間の通信不具合 カメラのホットシュー及びストロボの取り付け足の金属部分を無水エタノールや水で薄めた家庭用中性洗剤で清掃してください。 プログラ...
NAS対応ストロボのペアリング方法まとめ

NAS対応ストロボのペアリング方法まとめ

ストロボやコマンダーの対応マウントを問わず、全ての組み合わせで自由にペアリングして全機能が使用できる、ニッシン独自の電波式ワイヤレスシステム「NAS」。 おかげさまで、初代NAS対応製品「Di700A」「Air1」からスタートし、TTL発光対応・発光量とズーム照射角がリモート操作できるなど数多くのメリットから、幅広いユ...
【Air10s・Air1・AirR】電池蓋が取れたとき

【Air10s・Air1・AirR】電池蓋が取れたとき

時折お問い合わせいただくのが「Airの電池蓋が取れちゃった!故障した!修理いくらですか?」というもの。 これ実は、フタだけ取り外しすることが可能なのです。したがってフタが取れてしまっただけでしたら、丁寧にはめ込めば元通りになるのです。 「あー!フタがとれたー!」と慌てずに。 部品が割れていなければ、はめ込むだけで戻りま...
【i60A】Air1、Air10s使用時に幕切れが起こるのですが?

【i60A】Air1、Air10s使用時に幕切れが起こるのですが?

電波通信による若干のタイムラグが発生するため、一部機種ではストロボ同調速度の最高速度で撮影すると幕切れが起こることがあります。その場合はストロボ同調速度の上限より1/3段階遅く(例:最速1/250の機種の場合は1/200へ)してご利用下さい。 Q4-02
【Air10s, Air1, AirR】D5600に弊社製品を取り付ける際のご注意

【Air10s, Air1, AirR】D5600に弊社製品を取り付ける際のご注意

ニコン製D5600に弊社製ストロボまたはNASコマンダー(Air 1, Air10s)を取り付ける際、キツくて取り付け辛い、または取り付けられないという報告をいただいております。 弊社のロックボタン付き取付足が付いている(ワンタッチ式)製品は、カメラに取り付け後に締め付けることが出来ないため、取付足の金属製プレートの厚...
【Air10s, Air1】GH5に弊社製品を取り付ける際のご注意

【Air10s, Air1】GH5に弊社製品を取り付ける際のご注意

最近、パナソニック製GH5に弊社製ストロボまたはNASコマンダー(Air 1)を取り付ける際、キツくて取り付け辛い、または取り付けらないという報告をいただいております。 弊社のロックボタン付き取り付け足が付いている(ワンタッチ式)製品は、カメラに取り付け後に締め付けることが出来ないため、取り付け足の金属製プレートの厚み...