ニッシンデジタル - ストロボ・フラッシュ

機種別FAQ

【MF18】口腔内写真におすすめのカメラ、レンズ

おすすめのカメラとレンズ

カメラは、 デジタル一眼レフカメラのニコン D3500 D5600 が軽くて扱いやすいのでお勧めです。
レンズはニコンの85mmマクロレンズ AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR が被写体(患者様)との撮影距離や扱いやすさの面でお勧めです。

しかし、上記の製品は何れも生産が終了しているため入手が困難であるうえ、後継機種も発売されていないことから、カメラに関しては代替機種として上位モデルの D7500(Amazon)(少し大きくて重い)やミラーレスカメラの Z 50*(Amazon)(小さくて軽い)、レンズはタムロンの90mmマクロレンズ SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Amazon)をお勧めします。

*Z 50 にこちらで紹介しているレンズを取り付けるには、マウントアダプター FTZ II (Amazon)が必要です。

カメラ、レンズをご自身では揃えられない場合

ニッシンデジタルでは、メンテナンスをニッシンにおまかせにできるサブスクの『口腔内写真撮影キット』をご用意しております。ぜひご利用ください。