ニッシンデジタル - ストロボ・フラッシュ

MG80 Pro ファームウェア変更履歴

MG80 Pro ファームウェア変更履歴

 

キヤノン用

  • [バージョン14-10 2021年9月]
    安定性向上ファームウェア(機能や対応機種の追加はありません)
  • [バージョン13-10 2021年3月]
    HSSモードでシャッターを切った後にモデリングライトが再点灯しない不具合を修正
    スリープモードを解除すると、充電中であるのにも関わらずパイロットランプが緑色点灯してしまう不具合を修正
    連写時にハングアップしてしまう不具合を改善
  • [バージョン13-9 2020年11月]
    OPENモードでモデリングライト使用時、シャッターを切った後にモデリングライトが再点灯しないことがある不具合を修正
  • [バージョン12-9 2020年7月]
    スレーブモード時、ブザー音が止まらなくなることがある不具合を修正
  • [バージョン11-8 2020年4月]
    TTL調光時のチャージ時間を改善
    スレーブモード時、シャッタースピードが10秒など遅い場合にシャッターが閉じる前にモデリングライトが点灯してしまう不具合を改善
    スレーブモード時、赤目低減モードで発光させると本機がハングアップしてしまう不具合を改善
    スリープモードからの復帰時間を短縮
    スリープモードでハングアップしてしまうことがあることを改善
  • [バージョン9-8 2020年2月]
    スレーブモード時にリセット操作を行なった際にハングアップしてしまう不具合を修正
    動作モード設定画面のまま電源を切ると間違った動作モードが選択されてしまう不具合を修正
  • [バージョン8-8 2019年12月]
    スレーブモードで連続してテスト発光させると、テスト発光後も勝手に2秒間隔で発光してしまう不具合を改善
    オートズームの動作モードがALモードの際にモデリングライトが点灯するまでのタイムラグを改善
    カメラが本機と通信している時に電源をオフにすると本機がハングアップしてしまう症状を改善
  • [バージョン7-7 2019年12月]
    スレーブモードで電源を入れた時に、ズームカバーが誤作動してしまう不具合を改善
    バウンス時に環境光の影響でズームカバーが誤作動してしまう不具合を改善
    ハイスピードシンクロ時の動作改善
    EOS 7Dに取り付けてコマンダーモードで使用した際に露出オーバーになってしまうことがある不具合を改善
  • [バージョン5-6 2019年11月]
    コマンダーモード時のMG80自身のグループをAからAに変更
    動作モード選択時の異常な表示を改善
    EOS-1D X Mark IIにおける互換性向上
    ハイスピードシンクロ時の動作改善
    1回目の発光直後にフリーズする現象を改善
    発光部の加熱保護機能の動作条件を変更(以前より高い温度で動作開始)
  • [バージョン3-4 2019年8月]
    発売開始時のファームウエアです

* 本機をコマンダーモードに設定してMG10/MG8のリモートシャッターレリーズ機能を使用する場合、このバージョンでは本機とMG10/MG8が同じグループになるため個別の光量調整が出来ません。
※カメラの機種やカメラのファームウェアのバージョンにより、コマンダーモードもしくはスレーブモード時にハイスピードシンクロが正常に機能しないことが確認されており、現在対応を検討中です。


ニコン用

  • [バージョン14-7 2021年9月]
    安定性向上ファームウェア(機能や対応機種の追加はありません)
  • [バージョン13-6 2020年11月]
    Z5, Z6 II に対応
    シャッタースピードが1/2秒以下の時に2回発光してしまうことがある不具合を修正
    OPENモードでモデリングライト使用時、シャッターを切った後にモデリングライトが再点灯しないことがある不具合を修
  • [バージョン12-5 2020年7月]
    ZシリーズカメラでFVロック機能が正しく動作しない不具合を修正
    スレーブモード時、ブザー音が止まらなくなることがある不具合を修正
  • [バージョン11-4 2020年4月]
    TTL調光時のチャージ時間を改善
    スレーブモード時、シャッタースピードが10秒など遅い場合にシャッターが閉じる前にモデリングライトが点灯してしまう不具合を改善
    スレーブモード時、赤目低減モードで発光させると本機がハングアップしてしまう不具合を改善
    スリープモードからの復帰時間を短縮
    モデリングライトをONにできないことがあることを改善
    シャッターが開いている時にAF補助光が点灯してしまうことがあることを改善
    スリープモードでハングアップしてしまうことがあることを改善
  • [バージョン9-3 2020年2月]
    マスターモード時に特定の操作を行うとハングアップしてしまう不具合を修正
    スレーブモードで連続してテスト発光させると、テスト発光後も勝手に2秒間隔で発光してしまう不具合を改善
    カメラが本機と通信している時に電源をオフにすると本機がハングアップしてしまう症状を改善
    バウンス状態の時に環境光の影響でズームカバーが誤作動することがある症状を改善
    オートズームの動作モードがALモードの際にモデリングライトが点灯するまでのタイムラグを改善
    スレーブモード時にリセット操作を行なった際にハングアップしてしまう不具合を修正
    動作モード設定画面のまま電源を切ると間違った動作モードが選択されてしまう不具合を修正
  • [バージョン7-2 2019年12月]
    発売開始時のファームウエアです

*本機をコマンダーモードに設定してMG10/MG8のリモートシャッターレリーズ機能を使用する場合、このバージョンでは本機とMG10/MG8が同じグループになるため個別の光量調整が出来ません。


ソニー用

  • [バージョン14-4 2021年9月]
    安定性向上ファームウェア(機能や対応機種の追加はありません)
  • [バージョン13-3 2020年11月]
    OPENモードでモデリングライト使用時、シャッターを切った後にモデリングライトが再点灯しないことがある不具合を修正
  • [バージョン12-3 2020年7月]
    ISO64000を超える感度で至近距離でTTL調光撮影を行った時の調光精度を改善
    シャッターを切った後にモデリングライトが点灯しない不具合を改善
    遅いシャッタースピードで露光中にモデリングライトが点灯してしまう不具合を改善
    マウントが異なるAir10sとペアリング時、HSS機能が使用できないことがある不具合を修正
    スレーブモード時、ブザー音が止まらなくなることがある不具合を修正
  • [バージョン11-2 2020年4月]
    TTL調光時のチャージ時間を改善
    スレーブモード時、シャッタースピードが10秒など遅い場合にシャッターが閉じる前にモデリングライトが点灯してしまう不具合を改善
    スレーブモード時、赤目低減モードで発光させると本機がハングアップしてしまう不具合を改善
    スリープモードからの復帰時間を短縮
    スリープモードでハングアップしてしまうことがあることを改善
  • [バージョン9-2 2020年2月]
    スレーブモード時にリセット操作を行なった際にハングアップしてしまう不具合を修正
    動作モード設定画面のまま電源を切ると間違った動作モードが選択されてしまう不具合を修正
  • [バージョン7-2 2019年12月]
    発売開始時のファームウエアです

*本機をコマンダーモードに設定してMG10/MG8のリモートシャッターレリーズ機能を使用する場合、このバージョンでは本機とMG10/MG8が同じグループになるため個別の光量調整が出来ません。