ニッシンデジタル - ストロボ、スピードライト、フラッシュ

機種別FAQ

Air10sやMG80 Pro(コマンダーモード)が通信しない(制御できない)時にチェックする箇所は?

Air10sやMG80 Pro(コマンダーモード)とMGシリーズ以外のストロボ(Di700A, i60A, AirR)が通信しない(制御できない)時は、以下の5点をチェックしてください。

1. Air10sやMG80 Proのグループ表示A〜Dに・(ドット)がついている場合は、モデリングボタンを長押しして・(ドット)を消してください。
・(ドット)はアドバンスグループです。MGシリーズ以外のストロボとペアリングした時はアドバンスグループは使用できませんので基本グループに戻してください。

2.Air10sやMG80 Proに「OPEN」と表示されている場合は、「M/TTL」ボタンを長押ししてOPENモードを解除してください。
OPENモードになっているとペアリングが一時的に解除されます。

3.ストロボは、A、B、Cなどグループが割り当てられていますか?(AirRに載せたストロボはTTLモードになっていますか?)
ワイヤレス以外のモードになっていると発光しません。(AirRに載せたストロボはTTLモードになっていないと正しい光量で発光しません)

4.Air10sやMG80 Proのチャンネルは1以外になっていますか?
1チャンネルはMGシリーズ専用のため、それ以外のストロボやAirRを使用する場合は2〜8チャンネルの任意のチャンネルに合わせてください。

5.ストロボのチャンネルは、A(オート)になってますか?(Di700Aは設定不要)
チャンネルがA(オート)になっていてもストロボやAirRの電源を切った(または通信環境が悪い)状態でAir10sやMG80 Proのチャンネルを切り替えてしまうと、その情報がストロボやAirRに伝わらないため通信出来なくなります。通信できなってしまった場合は、Air10sやMG80 ProとストロボやAirRのチャンネルをマニュアルで合わせていただくか、ペアリングをやり直してください。