ニッシンデジタル -ストロボ・スピードライト・フラッシュ

コラム

【ニッシンセミナーレポートVol2】マクロ撮影~水滴写真編~@高円寺

マクロ撮影講座、関東で初開催!講師のachaさんも東京で水滴講座を行うのは初めてだったとか。
参加者の皆様、本当にありがとうございました!

今回のマクロ撮影~水滴写真編~@高円寺では、前回に引き続き株式会社タムロンさんとベルボン株式会社さん、
そして新たに株式会社焦点工房さんのご協力のもと
その名の通り、マクロ撮影には欠かせないマクロレンズ「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD」と
これまたマクロ撮影には欠かせない三脚「Geo Carmagne Eシリーズ」「Geo Carmagne Nシリーズ」と
精密な構図作り・ピント調整にピッタリなアジャスター「スーパーマグスライダー
レンズマウントアダプター「KF-AAE (ソニー(ミノルタ)Aマウントレンズ → ソニーEマウント変換)
」を
それぞれご用意いただきました。
そこにニッシンジャパンの「i60A」と「Air10s」で
最強の装備・改の完成です!

 

[1部]10:00 ~ 12:30「水滴撮影をしてみよう!Part1~綿毛と水滴の世界~年末スペシャル!」

まずは講師のachaさんから綿毛の採集や保存についてのお話。
今回はなんと参加者全員が男性(!)緊張感がビシビシ伝わってきます。


机の上が盛りだくさん。工作の時間みたい。

「年末スぺシャル!」ということで、クリスマスとお正月をテーマに撮影してもらいました。
色合いで表現したり、水玉の中にいろんなものを閉じ込めてみたり…。
とても小さな小さな綿毛なので、水滴がなかなかうまく乗らなかったり、
ピントを合わせるにもそもそもどこに綿毛がいるのかわからない…と、とにかく試行錯誤。
エアコンの風が当たって揺れてしまう!と急遽空調も切って進行する事態に。
でも皆さんの熱意と集中力でセミナールームは熱気ムンムンでした!

こじんまりとした撮影セットで撮ったとは思えないくらい、大胆で繊細な作品がたくさん生まれていましたよ。

防水対策はしっかりしないと!

 

[2部]14:00~16:30「水滴撮影をしてみよう!Part2~水滴が作り出すマクロの世界~」

今回もそれぞれ違う内容の2部構成でお届けしましたが、なんと10人中9人が両部通しでのご参加でした。
集中力をガッツリ使った後にしっかりお昼ご飯を食べて、きっとポヤポヤお昼寝したい気分満載な方もいらっしゃったかもしれません…。

2部はモニターで実際にachaさんの作例を見せていただきながらスタート。

さぁ、ここから落ちてくる水滴との戦いです!動体視力が試される!
水玉が4つ並んだ瞬間を切り取る猛者もおられました…流石です。
揺れる水面を撮影するのも面白いですが、やはり水の柱や水のクラウンを撮りたい…!
セミナールームにいる全員の心が一つになった時間でした。
皆様、お気に入りの画像はありましたか?ぜひSNS等でお披露目して、たくさん自慢してくださいね!

レンズの描写ってこんなにも違うものなんですね…。

 


〈Photo by acha〉

普段何気なく触れている「水」がこれだけドラマティックに変身してくれるなんてドキドキしちゃいますよね。
ストロボの閃光ならではの撮影をこれからも楽しんでもらえたらとても嬉しく思います。
一味違う年賀状が弊社にも送られてくるかしら…!?

 

2018年、1年間大変お世話になりました。
2019年もどうぞニッシンジャパンのストロボ講座をよろしくお願いいたします!

そしてそして!次回の【マクロ撮影】初級ストロボ講座~水滴写真編~は1月19日に名古屋で開催いたします。
チケット好評発売中です!また来年も皆様にお会いできるのを楽しみにしております♪

acha instagram : acha_sizuku
acha Twitter : @acha_photo

(2018/12/26)